ブログトップ

会津若松 さいとう歯科医院ブログ

sdental.exblog.jp

お口の相談室。

元気なら87歳でも、インプラントできます。

ますます元気でいてもらわないと息子としては困ります。


b0196070_14504504.jpg

[PR]
# by saitou-dental | 2017-10-07 14:51 | インプラント | Comments(0)
b0196070_11024630.jpg
赤印の歯の歯肉が痛みと晴れがありネジ屋さんに診てもらったそうです。

その歯科では、4,5を抜歯してネジを入れることがいいと診断されたそうです。

そうすると4,5,6,7欠損なのでネジを2本か、3本いれることになりますね。

その後当院で4,5を根管治療し6番部にインプラントを1本入れました。
b0196070_11031385.jpg
b0196070_11033046.jpg
b0196070_11022768.jpg


うちのような小規模歯科医院より、大規模歯科医院の方が安心感があると思いますが、
結果は全然違うということです。

ネジ屋さんのお考えは、治るか治らないかの根管治療より、得意なネジを入れ込んだ方が将来性があると思っているのでしょう。



患者さんも、そろそろ気づいてもいいのでないでしょうか。

ネジ屋さんに行けば、ネジを入れられると。



[PR]
# by saitou-dental | 2017-09-14 11:12 | Comments(0)
私にとって難易度が高いファイル除去でしたが、取れました。

難易度が高いといっても、まだファイルの頭が見えるのでできましたが、見えないと更に難易度が上がりできなかったかもしれません。

ただ、できなかったかもとは、見えないファイル除去は今まで経験したことがないので、という意味です。

目の前にニンジンでもぶら下げてもらえば、実力以上ののことが起こることもありますよね。


そんなことで、やってる途中でファイルが折れて頭が見えなくならないよう、慎重に削りループ1本ダメしながらの治療でした。

治療前のレントゲン

ファイル斜め45度に遠心舌側に傾斜、長さ4,2mm (ct画像から)
b0196070_10462177.jpg

除去後のレントゲン
b0196070_10455904.jpg

マイクロ画像
髄床底パッフォてたのでMTAで。
b0196070_10542133.jpg


取れたファイル

b0196070_10544792.jpg


[PR]
# by saitou-dental | 2017-08-31 11:39 | 歯内療法 | Comments(0)
11~16日までお盆休みとなります。

ご迷惑をおかけします。

[PR]
# by saitou-dental | 2017-08-10 09:12 | ニュース | Comments(0)
大きな根尖病変ができてる下顎6番の根中間部の画像です。

b0196070_12105440.jpg
b0196070_12113496.jpg

画像がクリアーでないので、なんだかわからないと思いますが、目を凝らしてみてください。

(接眼レンズではもう少しはっきり映ります。)

青印は偽物の根管、赤印が本来の根管入口。

レッジができ、本来の根官が見当たらないので、根管口付近を拡大しCTを活用しながら、細いファイルが抵抗があるところを探します。

CTはインプラントだけでなく、根管治療にも力を発揮します。

今現在近心頬側、舌側はレッジ修正できましたが、まだ遠心2根がレッジがあり大変です。

本当に1歯ですべてレッジができてるなんて、大変です。

(大変を別の言葉にすると誤解されるので、大変を並べました。)

だから、レッジができないように、細いファイル少しずつ拡大し、いきなりファイルサイズをおおきくすると不幸なことになるので、焦らず丁寧に、慎重に。

だから、根管治療は根気がいります。短気な先生は歯科治療にはむかないですね。

私自身は自分で短気かなと思っているので、注意してますが、年とともに少しは良くなって来てるように感じます。




[PR]
# by saitou-dental | 2017-07-05 12:21 | 歯内療法 | Comments(0)