ブログトップ

会津若松 さいとう歯科医院ブログ

sdental.exblog.jp

お口の相談室。

歯根嚢胞

「根の先端に膿の袋が出来てる。」
「レントゲンで黒い影がある。」

など説明されたことがある方もいるでしょう。

それは歯根嚢胞(しこんのうほう)です。

b0196070_15461434.jpg


なぜできるのかな・・・

歯根嚢胞が出来るのは、神経が死んでいる歯か、すでに神経を取った治療を行なっている歯で、歯の内部の神経が入っていた空間が汚れて細菌が繁殖し、根の先端から押し出され、そこに膿が溜まる状態です。

治療方法は・・・

歯の内部の神経があった空間をきれいに清掃すればほとんどの症例で治ります。
by saitou-dental | 2011-04-15 15:47 | 歯科