ブログトップ

会津若松 さいとう歯科医院ブログ

sdental.exblog.jp

お口の相談室。

<   2011年 08月 ( 21 )   > この月の画像一覧

休診のお知らせ

明日31日(水)午後 休診となります。
by saitou-dental | 2011-08-30 21:02 | お知らせ
今週のお花です。

b0196070_210656.jpg

by saitou-dental | 2011-08-30 21:00 | 今週のお花
25日 歯内療法学会のついでに本郷の近江屋洋菓子店によりました。

お目当てはプルーツポンチ

b0196070_9571462.jpg


なかにはリンゴ、オレンジ、グレープフルーツ、キウイ、パイナップル、ナシなど10種類ほどのフルーツがたくさん入ってます。

お味は、はちみつ味のちょうどいい甘さで、大きさは食べごたえある大きさです。

ヨーグルトと一緒に食べてみましたが、さっぱりした甘さでおすすめです。

近江屋洋菓子店のほかのお菓子、例えばアップルパイなどは宅配してもらえますが、プルーツポンチはお取り寄せできないそうです。
by saitou-dental | 2011-08-28 10:28 | ブログ
8月25日(木)休診になります。
by saitou-dental | 2011-08-24 08:40 | お知らせ
上海は超高速ビルが乱立してしていました。

さらにあちらこちらに高層ビルが建設中です。

経済成長率が10%というのもわかります。



b0196070_2274831.jpg


このビルは高さ492mの上海ワールドファイナンシャルセンター『森ビル』です。

ボディチェックを受けてから、展望台に上りました、

その時の展望台からの風景がこちらです。


b0196070_22392074.jpg


真ん中の高層ビルが420mでユニークなデザインです。

右上が468mのテレビ塔です。

素晴らしい光景に目を奪われます。

夜景はさらに楽しめそうですね。
by saitou-dental | 2011-08-23 22:54 | 斎藤家
今週のお花です。

b0196070_19503532.jpg

by saitou-dental | 2011-08-22 19:50 | 今週のお花
上海といえばやっぱ雑技団でしょう。

人間技とは思えない演技には、思わず息をのみ、歓声がやみませんでした。

では、どうぞ。

なお、フラッシュ撮影しなければカメラは撮影可能です。

b0196070_2094633.jpg


見ての通り骨なし人間です。


b0196070_20142613.jpg


大きく、重い壺を頭の上で回転させる技です。


b0196070_20191164.jpg


積み上げた椅子の上で逆立ちをする技です。


b0196070_2025983.jpg


全身でフラフープを回す技です。


b0196070_20302532.jpg


お手玉遊びの代わりに麦わら帽子を使って愛嬌ある芸です。


b0196070_20383090.jpg


男女がロープで空中を飛び回る舞です。

b0196070_20412732.jpg


球の中をバイクで激走します。女性のライダーもいました。


他にもいろいろな技が見られます。


ぜひ、上海に行ったら雑技団に足を運んでください。
by saitou-dental | 2011-08-21 20:52 | 斎藤家
8月21日 裏磐梯高原ホテルのお庭から日本一早い紅葉情報です。

b0196070_19161620.jpg


裏磐梯は紅葉の名所です。

美しい紅葉の条件は夏が暑く日照時間が長い、日夜の気温差が大きいなどです。

今年も、この調子だと昨年同様の紅葉を期待できそうです。
by saitou-dental | 2011-08-21 19:25 | ブログ
無錫から上海へバスで移動。

やってきたのは豫園。(日本語で よえん と呼びます。)

豫園は上海を代表する観光スッポトです。

b0196070_1244756.jpg


多くの観光客でにぎわっていました。

そのなかにはスリがいるのでバックは体の前で持つようにガイドさんから教えていただきました。

豫園は明の時代、四川省の役人が18年の歳月をかけて作られたそうです。

では、豫園の見どころを・・・


b0196070_0313990.jpg


これは龍壁です。

有名だそうです。

赤丸に注目。

カエルが龍の口の下にいます。

なんとなく強そうなカエルさんです。

何か説明されたようでしたが、よく覚えていません。

次に青丸に注目。

龍は本来5本の指があるそうですが、この龍はわざと4本にしてあるそうです。

龍を用いることができるのは王様だけなので、言い逃れするためだそうです。



b0196070_0503518.jpg


中国は石の文化だそうです。

多数の穴が空いている太湖石が人気があり、これは3メートルの高さの銘石です。



b0196070_112035.jpg


ガイドさんに綺麗ですから写真撮ってくださいと勧められて撮った写真です。

精巧な彫り物です。



b0196070_1145291.jpg


これは、木の根っこからできている椅子とテーブルです。

座るとどんなかけ心地なのでしょうか?


それでは、次回をお楽しみに。

おやすみなさい。
by saitou-dental | 2011-08-21 01:31 | 斎藤家
無錫、上海、蘇州の旅 2日目は無錫の三国城見学からのスタート。

b0196070_0483369.jpg


「三国城と言っても、あの有名な三国志のお城ではありません。

中国のテレビ局が映画のロケ地に制作した映画村みたいなところです。

日本でいうと京都の東映太秦映画村にあたるそうです。」

と日本語ペラペラで歌の上手な現地ガイドさんが説明してました。

歌はもちろん『無錫旅情』

無錫に日本の観光客の呼ぶために作られた歌だそうです。

また、その作詞は中村大三朗先生で無錫の名誉市民だそうです。

b0196070_1164622.jpg


これに乗って太湖の約15分の遊覧を楽しみました。

太湖は中国で4番目に大きい淡水湖で、日本の一番大きな琵琶湖の3倍の大きさだそうです。

観覧船は満員電車まではいかないまでも、密度が濃かったです。

特にびっくりしたのが中国人の観光客と思われる人が平気で蜜柑の皮とペットボトルを湖に捨てた事には目が真ん丸になりました。

あとで現地ガイドに「中国人が湖にごみを捨てたが、大丈夫なのか」尋ねたら
それはやっぱり中国でもマナー違反で、中国人の恥だと言ってました。

一部の人かもしれませんが、まだまだ中国人のマナー、環境に対する意識は低そうです。

太湖は深さ2~3メートル、深いところでも10メートルと現地ガイドは説明してましたが、
湖水は濁って透明度は低かったです。

b0196070_1553686.jpg


船内では笛と琵琶みたいな楽器の演奏を楽しめました。

音色は一時の熱さを忘れさせてくれました。

b0196070_253767.jpg



この方が何度も登場する無錫の現地ガイドさんです。

日本にもよく来るそうです。

今度大阪に行くと言っていたような気がします。

b0196070_292576.jpg


ここの美人さんたちと撮影すると10元かかります。(日本円で130円)

次にバスで近くの淡水真珠店を見学。

b0196070_21558100.jpg


太湖でとれる真珠は日本の真珠と違ってカラス貝からとれるそうです。

一つの貝から25~40個真珠が入っていて、形はさまざまな形で真ん丸は珍しいそうです。

色も白から、黒っぽいのもありさまざまだそうです。

個室でのテレビショッピングを想像させる買い物説明(?)にはびっくり。

コツは値切って楽しむのがいいでしょう。

説明した店員さんも日本語べらべらで商魂のたくましさには脱帽です。

ちなみに私は真珠クリーム10個を1万円でお土産にしました。
by saitou-dental | 2011-08-20 02:45 | 斎藤家