人気ブログランキング |
ブログトップ

会津若松 さいとう歯科医院ブログ

sdental.exblog.jp

お口の相談室。

<   2011年 10月 ( 20 )   > この月の画像一覧

今週のお花
b0196070_19404021.jpg

by saitou-dental | 2011-10-31 19:40 | 今週のお花
卵くらいの大きさの歯根病変を非外科処置で治癒した症例です。

まだ完全には治癒してませんが、治癒の途中です。

時間はかかります。

b0196070_2252935.jpg


おそらくこのくらい大きいと口腔外科では入院し手術になるでしょう。

でも口腔外科では、嚢胞を除去しますが、歯の中の感染源を取り除けないので再発することも多いです。(たぶん再発)

根充後のレントゲンとCT像

b0196070_2251316.jpg


b0196070_2254102.jpg


10か月後のCT像

b0196070_22564094.jpg


歯根嚢胞がいくら大きくても、感染源をきれいに取り除くと治ってくるのですね。

あと半年ぐらいで黒い影は徐々に消えて骨が再生してくると思います。

簡単に抜歯や、手術する方法よりも根管治療を一度やってみるべきです。

痛みがとれない、なかなか治らないようでしたらご相談ください。
by saitou-dental | 2011-10-27 23:36 | 歯内療法
22日(土曜)に日本顕微鏡歯科学会の会員限定セミナーに参加してきました。

あまり期待していませんでしたが、今回は興味深い内容で最後まで寝ずに聴講しました。

なかでも澤田先生の子供の根未完成歯の治療にRevasucularizationという方法は初めて知りました。

Revasucularizationについて詳しく知りたい方はAAEのhpを検索してみてください。

まだ世界的にも症例数は少なく確立した方法ではないそうですが、今後 薬剤、消毒法が改良され我々の臨床に役に立つ日が来るでしょう。

常に最新の情報を得る為、引退するまで学会、勉強会に参加すべきですね。
by saitou-dental | 2011-10-25 00:01 | ブログ
今週のお花

b0196070_1794299.jpg

by saitou-dental | 2011-10-24 17:10 | 今週のお花
休診のお知らせ

10月22日(土曜)午後

10月26日(水曜)午後

ご迷惑をおかけします。
by saitou-dental | 2011-10-21 21:24 | お知らせ

歯科医師のみなさんは456欠損をどのような方法で修復(治療)しますか?

b0196070_0581097.jpg


治療方法

1、入れ歯

2、ブリッジ

3、インプラント






私の考え方

1、入れ歯について

  入れ歯を好んで入れる患者さんはいません。
  我慢して仕方なく入れるものです。
  入れ歯の材料は進化しましたが、理論は40年前から変わりません。
  時代遅れのものと思います。

2、ブリッジについて

  欠損が456と長いのでブリッジの設計には不適です。
  こんなブリッジはあの耐震構造の姉歯事件とさほど変わりません。

3、インプラントについて

  第一選択と思います。





では患者さんはどれを選んだのでしょうか?





答は 悩んだ末結論が出ませんでした。






それじゃ別の方法を提案してみました。

それがこれです。

b0196070_124961.jpg


赤丸の親不知を青丸の場所に矯正で動かし、その後ブリッジで修復する方法です。

b0196070_1334560.jpg


b0196070_1341462.jpg


マイクロインプラント2本を固定源に用いました。

治療期間が10か月~1年と長いことがデメリットですが、もっとかかるかもしれません。

トラブルがないことを祈ってます。
by saitou-dental | 2011-10-21 01:47 | 矯正
今日のインプラントオペ症例です。

b0196070_21301478.jpg


若いころ副鼻腔炎のため上顎洞の手術を受けているため上顎洞が左右共ありません。

上顎洞が鼻腔に置き換わっているような状態です。

ちなみに正常なCT像は

b0196070_21504995.jpg


左右の三角形が上顎洞です。

その鼻腔へのソケットリフトでインプラントを埋入してみました。

b0196070_21575642.jpg


鼻腔の粘膜も上顎洞の粘膜と同様に柔らかく薄いので慎重なリフティングが必要です。
by saitou-dental | 2011-10-19 22:09 | インプラント
おめでとうございます。

落合ドラゴンズ。

今年は正直借金6、ゲーム差10から優勝なんて無理かなと思ったけど。

よく頑張りました。

MVPは浅尾だな。

高橋がいなく、岩瀬も調子が悪いなかよく一人で79試合投げました。

じゃ、これからビールで乾杯!
by saitou-dental | 2011-10-18 22:09 | ブログ
今週のお花

花瓶は大学の友人W君の作品です。

失敗作というが、なかなかいい色してませ。

b0196070_2174936.jpg

by saitou-dental | 2011-10-17 21:07 | 今週のお花
みなさん日本秘湯の会なるものをご存知でしょうか。

その秘湯の会は全国の193の宿が所属するのですが、その一つの表磐梯押立温泉 住吉館という宿に私のインプラントの師匠 東京医科歯科大客員教授でバイオアカデミー代表の田中収先生御家族と御一緒させていただきました。


その田中先生に今回お宿を予約していただいたのですが、地元の友人さえもわからないほどの秘湯で田中先生お好みのようです。

ではお料理の一部をどうぞ。

囲炉裏の囲んだ炭火焼で、雰囲気も最高です。

また食材が新鮮な地のもので、ここでしか味わえないのがいいですね。



b0196070_015293.jpg

岩魚のたたき、レンコンの黄身酢など
b0196070_0155840.jpg

椎茸のえびのすり身載せ、原木なめこのココット焼きなど

b0196070_0165246.jpg

桜肉のひれステーキです。
桜肉とは思えない柔らかく、癖がなく本当に美味しかったです。

b0196070_0171923.jpg


マツタケの姿焼きです。
贅沢な気分になります。

次に温泉です。
b0196070_0354819.jpg


b0196070_038491.jpg


内風呂の写真はカメラが曇って撮れませんでしたが、きれいなお風呂でしたよ。

最後にお宿のおかみさんには親切にしていただきありがとうございました。
by saitou-dental | 2011-10-17 00:56 | ブログ