人気ブログランキング |
ブログトップ

会津若松 さいとう歯科医院ブログ

sdental.exblog.jp

お口の相談室。

<   2015年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧

4月19日(日)、医院長と衛生士4人で東京の一ツ橋大学一橋講堂で行われた、
日本顕微鏡歯科学会に参加してきました!!
医院長は、今までも普段の診療で顕微鏡(マイクロスコープ)を使って診療を行ってきましたが
今は、医院長だけではなく衛生士もマイクロスコープを使いながら歯石除去などの衛生士業務を
行っている歯科医院があるという事で、勉強させていただく為に学会に参加してきました。

はじめは、ドクターがマイクロスコープを使いながらレジン充填を行っている症例を動画を
交えながらの発表があり、なんて器用なんだ...と驚いたり
ラットを用いた研究の発表があったり、私には少し話の難しい発表があったり...

歯科衛生士の方も3人発表されていました。
大学病院でマイクロスコープの使い方を衛生士学校の学生に教えている衛生士の方や、
実際に臨床で何年もマイクロスコープを使って衛生士業務を行っていると言う衛生士の方達の発表でした。

発表を聞いて、とにかくまずは毎日マイクロスコープを覗いて使う事に慣れる用にする為に、
長い期間の訓練が必要なんだと感じました。
そして、マイクロスコープを使いこなせる用になったら、もっと仕事が楽しくなるんだろうなぁ、と感じました。
ただ、マイクロスコープは見え過ぎる所があるので患者さんの良くない所ばかり指摘してしまうと言う、
マイナスの面もあると言う事も教えていただいたので、そこは注意しなければならない所です...

帰ってきた次の日は、早速衛生士みんなで模型を使いながらマイクロスコープを覗いてみました!
実は今まで私達がマイクロスコープを覗いたのは、衛生士5人合わせてもたったの数回でした...

これからは、積極的にマイクロスコープに触れてこれからどのぐらい先になるかは分かりませんが、
使いこなせるようになり衛生士業務に役立てていけたらなと感じました。

そして、余談ではありますが学会前日のソラマチでの一時...
b0196070_11482574.jpg

b0196070_11483963.jpg

by saitou-dental | 2015-05-27 11:48 | ブログ